ハーブオイル

日本初!

医療現場で使われている

​エッセンシャルオイルの

資格検定が誕生

日本初!

医療現場で使われている​高品質なエッセンシャルオイルの検定

本来、エッセンシャルオイルは、自然の中で採取された植物を原料に、

高純度に抽出した天然成分 100%のものです。

科学的に薬が作られるよりもはるか以前、古代より薬として親しまれていました。

 

現代では研究が進められ、抗ガン作用、抗ウイルス作用、抗酸化作用、

エイズに対する作用など、科学的に立証されているものが多くあります。

また、日本でも問題になっている認知症においても、エビデンスが揃い始めています。

日本では、低品質なアロマオイルによる事故防止のための

非効果的な使い方のみが一般化していますが、

高品質なエッセンシャルオイルを使うことを前提とした、

正しい知識と使用方法を学ぶ組織が世の中に必要とされている、

そう感じ、賛同してくださる多くの方々のおかげで、

一般社団法人アロマティックメディスン協会は設立されました。


協会が主催する検定試験は、正しい知識と使用方法を多くの人たちに広める
ための一助になると考えています。

アロマオイルを一滴
マッサージ
ハンドマッサージ
大人の生徒
ハーブオイル
ラベンダー畑